2010年04月12日

まめ萃香製作記:カラダを作るよ!

まめぞうです。さて、今日も萃香はじめますよー。

説明書の順番でいくと、
今回はお顔&デカールなのですが、
デカールに挑むにはまだ心の準備ができないので
組立作業がちょっと楽しくなってきたので、
先に、組立説明書の2枚目、
「体の組み立て」のところにいきたいと思うです。

まずはまた、プラサポの加工からです。
PC03-1は輪っかの部分をとって筒状に、
PC03-2は3mmの方を切り落として、
輪っかの部分は一部カットします。
P4010099.JPG

これを、W6のパーツに接着します。前身頃の方ね。
む?接着面が曲面のせいかちょっと
…瞬着…くっつきにくい…

fu-min_kao016.jpg
・・・瞬着硬化剤。
買ったよね?
・・・ね?


あ。…すっかり忘れてました(てへ)。
P4080137.JPG
じゃ、瞬着つけたパーツにプシューっと…

fu-min_kao008.jpg
あー、硬化剤も瞬着の次くらいに
あんまり信じてると泣きをみますよ?
むやみに勢いよくプシューっ!ってすると
エライこっちゃになるですよ?


え、エライこと…?
じゃ、本パーツで失敗するのイヤだから、
試しに前にドリル径の実験で使った
レジンキャスト棒でプシューってやってみるね。
P4080139.JPG
瞬着つけて、プシューーーーっ!っと…
P4080141.JPG
わわわ。ふーーーみんさーーーーんっ!!
なんか煙が出て、
異形のものが生まれてきたですよ!(焦)

fu-min_kao004.jpg


かけすぎっ!

ちなみにその煙が
目に入るとすんごい痛いですよ。
涙が出ちゃう。

硬化剤を勢いよく噴射しすぎると、
瞬着がそんなふうにフワフワのモコモコになったり、
吹き飛ばされて変なトコに流れ込んだりしちゃって
大変なことになっちゃったりしちゃったり。

軽く、シュッ!くらいでいいよー。

説明書通りに使うなら、
瞬着をつけた反対側の接着面に吹き付けるんですけどね。

たとえば今回だと、胴体パーツ側に瞬着を付けておいて、
プラサポの接着面に、硬化剤を軽くシュっ!
んで、パーツをはり合わせると。
素早くしっかり接着できるはずですよ?



(説明書、読んでなかったです…(・ω・)ゴミンナサイ)
そっか、瞬着付いてない方にかければ安全なんですね。
では、プラサポ側に軽くシュッ……


いや、瞬着つけて接着面合わせてからプシュッでも、
接着面を合わせて瞬着流し込んでからプシュッでも
オッケーですよー。


なんですと!だったら、
まめぞうの場合、合わせて、瞬着流し込んでから
プシュッ!の方がやりやすいかもー!
では、いざ…

fu-min_kao014.jpg
接着面をペーパーでこすって表面を少し荒らすと、
瞬着の食いつきがグンとあがりますよー。
例えば間接部のプラサポと、
それがはまるレジン側の表面を荒らすとよいですよー



おおっと…!そうなんですかー。
ではでは、接着面をちょこっとやすって、
プラサポを胴体にこんな感じに置いてー、
P4090176.JPG
位置を決めて瞬着を流し込んだら、
瞬着硬化剤をシュっ!と軽く一拭き!であります。

そんでもって、後身頃パーツをかぶせて接着したら、
さらに首パーツ、リボンパーツをくっつけますよー。

ここいらは瞬着は流し込みの方がいいかなぁ。
これに胴体後側のパーツを合わせておいて、
瞬着流し込んでプシュッ

P4110190.JPG
ふむふむ、小ちゃいパーツ同士ですしね。
というわけで教えてもらった通りに接着して
ひとまずは上の画像のような感じにできあがりっ。

よし!次は…関節技の球8mmを組み合わせ、
片方の軸をまたプラサポスケールを使って3mmに。
P4090177.JPG
で、それを胴体パーツに接続して(接着しません!)
P4090178.JPG
P4090179.JPG
はい、上半身できた。

次は下半身いきまーす。
また、プラサポの加工から。
約2.5mmに切ったPC03-2を
おパンツのパーツにこんな感じにはめます。
P4010109.JPG
約2.5mmに切ったとはいえ、
ちょっぴり、ほんとにちょっぴりですけど
プラサポがおパンツの面より高くなっているので、
ここを同じ高さになるよう、ナイフで均します。
最初にプラサポを短くカットしすぎちゃうと
プラサポ部分が陥没して修正不可能なので、
若干長めに切っておいて、はめてから均す方が楽です〜。
P4010112.JPG
で、高さをきちんと調整してから接着!と。

このおパンツパーツをスカートのパーツPU1にはめこんで、
P4080131.JPG
股関節の二つの穴に、
プラサポPC03-1を
P4080128.JPG
1mmの方を切り落として、
P4080130.JPG
輪っかをとって筒状に加工したものを
P4080133.JPG
こんな感じではめこみます。
奥までぐっと挿しこむと
ちょうど穴の高さと同じになるはずー。
仮組して位置調整ができたら接着です。
P4080134.JPG

で、その下に空いてる穴には
プラサポPC03-2の輪っかのところを
P4080135.JPG
こんな感じにカットして、
P4080136.JPG
こうはめこんで接着します。
P4080132.JPG
はい、ひっくり返して上から見たら
こんな風になりました。

ここにスカートの裾部分、W20とW21を
くっつけます。
P4080146.JPG
前後を間違えないように、
裾の形に合わせて仮組して、
P4080148.JPG
はい、接着してできあがり、と。

次はこれ。
P4080149.JPG
○のひとつひとつがベルトの穴のパーツです…(汗)
4つ予備が用意されてるという親切設計なので、
失敗は4回まで許される…と。

P4080151.JPG
まず、1mmのドリルで○の真ん中に穴を貫通させます。
パーツ版がたわまないようにしっかり持って、
まっすぐ、ゆっくり、慎重に…。

fu-min_kao004.jpg
んーこれは人それぞれやりやすいやり方があると思うですが、
机の上に置いて真上からあけた方がやりやすいかもです。
あ、何か敷かないと机に穴あくからお気をつけてw


あああ!なるほどー。
確かに、板を手で持つより机に置く方が
歪まないし穴開けしやすい…っ!(←脳みそ米粒大です)

P4080152.JPG
できた…!!
全部で8個の穴を開けたら、次は
P4080155.JPG
小さい輪っかを板から削ぎ落とします。
板に平行に、まっすぐ刃を降ろせば
すとん、という感じで切れます。
が、
P4080156.JPG
なにぶん、めっさ小さいので破損はもちろん、
紛失には要注意!!です。
この時くしゃみなんかしたら、お先真っ暗です。
くしゃみはこの作業が終わるまではガマンの子です。

fu-min_kao004.jpg
ちゃんと対策しとかないと、
切り離した瞬間に飛んでいっちゃって
行方不明になったりしますよー。
テープでとめておくとか、
飛んでかないように壁作つくるとか。


はいです〜!ちなみに、まめぞうがいつも
カッティングマットの下に敷いてる
茶色いのは百均で売ってるコルクシートです。
作業中はいつもこのシートで正面にも壁を作って
飛び防止のバリケードにしておるですよー。

P4080157.JPG
先にベルト側に瞬着をナイフや爪楊枝の先で付け、
さっきの輪っかパーツをこれまた爪楊枝の先にとって
(ナイフでもいいですよー)
こんな感じでつけていくと、作業しやすかったです。
P4080160.JPG
できた…っ!!

P4080161.JPG
次に、このクリアパーツのこの□の部分を
ナイフの先で、穴を開けちゃいます。
P4080163.JPG
穴が開いたら、前後の向きに注意して
さっきのベルト部分を上に接着します。
P4080164.JPG
前から。
P4080165.JPG
後ろから。
さっき開けた穴のとこに
ベルトの飛び出た部分が挿されてます。

そしたら、
P4080166.JPG
W16(一番左端のやつ)を
P4080167.JPG
こんな感じに接着して、

鎖を輪っか13個分切って、
一番端っこの輪っかと、
逆の端っこから4つめの輪っかに切れ目を入れて
P4080168.JPG
こんな風に引っ掛けます。
上から見るとこんな風になってます。
P4080169.JPG

W9(白リボン)のパーツを
鎖の1、2個目を挟みこんで接着。
鎖の上からかぶせる感じの方がわかりやすいかも。
P4080171.JPG

次はPU1(さっきの紫のスカートパーツ)に、
W19(白いラインの部分)を接着します。
まず、仮組で置いてかっちりハマるか確認してから
P4080172.JPG
ナイフの先などで瞬着を流し込みました。
瞬着ってね、場合によっては
すごい早さで逆の端っこまで回ってくるので、
指の位置にはご注意です…くっつくよ?(遠い目)

白いラインをくっつけたら、次は裾の赤いライン。
P4080173.JPG
こやつらには、各パーツの後ろに
P4090180.JPG
こんな風にナンバーが刻印されております。
そして、スカートの溝の中にも
P4090181.JPG
同様にナンバー刻印がありますので、
同じ番号同士、パーツをはめて接着していきます。
気持ち良いくらいぴったりはまりますので、
場所、間違えないようにね!

P4090184.JPG
P4090185.JPG
仮置きしてから、スカート側に瞬着付けて
ピンセットでパーツはめていくと、指、安全でした。

P4090186.JPG
ラインが全部接着できたら、
P4090189.JPG
前後の向きに注意して、合体〜。
スカート部分の完成です。

P4110191.JPG
本日は体、いっちょあがりー。

残りは手足とひょうたん、
そして今回すっ飛ばした
お顔&デカールですね。
ようし!あともうちょっと、
がんばるるよー。

そうだ!
皆さまの作った“まめ”たちもツイッタ経由なんかで
お見せいただけると、まめぞうも風民さんも
とっても嬉しいし励みになりますので、
どうぞよろしくなのですー。
(まめぞう)
posted by リキッドストーンスタッフ at 22:42| 製作記